株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて

TOP > 情報シリーズ > '20-Vol.106情報シリーズ

ベルテクスコーポレーション ホクコン 情報シリーズ


ボックスカルバートは水路や通路だけではありません。
終電から始発までの限られた時間で早く、安全に新駅を造る


水路の嵩上げにボックスの空洞を利用して荷重低減

現場打ちで嵩上げをして水路を構築する設計
しかし
矢印

地盤改良が深さ8mにも及び、 隣接する家屋への影響を考慮すると困難

そこで
矢印

ボックスカルバートを使用して空洞を設け、荷重軽減(端面版で閉塞)

すると
矢印

地盤改良が減り、「D・BOX」で安定した為、家屋に影響なく施工が可能に!

ボックスで荷重軽減、D・BOXと併用で地盤改良を減らす

地盤改良工法「D・BOX」の詳細はこちら


弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

ダウンロード
リーフレットはこちらから

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.
「あと楽」散水シリーズ