株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 情報シリーズ > '16-Vol.63情報シリーズ

ホクコン情報シリーズ


地下式雨水貯留槽の
ボックスカルバート部材を並べ、雨水貯留に必要な空間を作る。細長い地形に適しており、車両荷重がかかる場所への設置も可能。Bに比べ、広い空間が出来るため維持管理がしやすい。

施 工 性:クレーンによる施工。クレーン規格16t〜50t

地下水位:止水性が高く、高地下水位にも対応可能。
地下式雨水貯留槽の

平面形状1.0m×1.0mのプラスチック(樹脂)部材を組合せて雨水貯留に必要な空隙を作る。浅く小規模な層に経済性を発揮する。空隙率は90%以上と高い。

施 工 性:人力施工可能で大型重機は不要(桝部材以外)。

地下水位:浮力への抵抗性が低い。
       地下水位が槽の設置面以下の条件に使用可能。

地下式雨水貯留槽の

平面形状1.0m×2.0mのコンクリート部材を並べて雨水貯留に必要な空間を作る。Bに比べ、広い空間が出来るため維持管理がしやすい。

施 工 性:クレーンによる施工。クレーン規格25t

地下水位:簡易止水タイプ。地下水位が低い条件で使用
       可能。 高い場合は特殊止水仕様で対応。

地下式雨水貯留槽の

コンクリート部材を並べ、雨水貯留に必要な空間を作る。広く深い大規模異な槽に適している。下部のインバート構造により点検や清掃などの維持管理がしやすい。

施 工 性:クレーンによる施工。クレーン規格50t〜100t

地下水位:止水性が高く、高地下水位にも対応可能。


弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

ダウンロード
リーフレットはこちらから

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.
「あと楽」散水シリーズ