株式会社ホクコンのプレキャストコンクリート二次製品の施工事例集

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 情報シリーズ > '13-Vol.36情報シリーズ
ホクコン情報シリーズ

『水路における段差位置での耐摩耗性を向上』
洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」


洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

工事概要図 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

 雨水管、汚水管等の合流箇所において落差がある場合、耐久性のあるコンクリート部材であっても経年とともに洗掘され、場合によっては、鉄筋被りが減少していきます。
  新設構造物の水衝部補強(耐用年数向上)、既設構造物の水衝部補修等に高耐久性レジンコンクリートパネル「ASフォーム」を用いた補強・補修工法をご紹介いたします。


施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」
1

耐摩耗性に優れています。普通コンクリートの約10倍

洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」
1

裏面の突起構造により、裏込め材との付着性に優れています。

1

パネル設置、裏込め材注入だけの施工性に優れた工法です。

1

現場形状に合わせた工場成形パネルのため、現場加工は不要です。

1

新設・既設、あらゆる構造物への対応が可能です。

1

工場製品(パネル取付製品)として現場搬入することも可能です。

 

施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」
施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」
施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

施工写真 洗掘防止底版補強工「ASフォーム工法」

弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

ダウンロード
リーフレットはこちらから

Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.