超高強度繊維補強コンクリート、DUCTAL(ダクタル)、高性能コンクリート

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 事業別メニュー > 道路・交通・鉄道 > 高強度繊維補強コンクリート 「HSモルタル」 道路・交通・鉄道
維持・管理 高性能 安全・安心


高強度繊維補強コンクリート 「HSモルタル」 超高強度繊維補強コンクリート 「DUCTAL」
種類  概要・特長  性能  用途・適用例 

種類

特殊無機系プレミックス材と補強維の組合せにより3種類のモルタルを実現。製品用途・使用条件により、使い分けが出来ます。

●HSモルタルの種類

種類 使用材料
プレミックス材 補強繊維
HSモルタルP07 Lタイプ 有機繊維
HSモルタルP10 Mタイプ 有機繊維
HSモルタルS12 Mタイプ 鋼繊維
有機繊維 鋼繊維
有機繊維 鋼繊維

概要・特長

1.優れた経済性
製品の用途により、HSモルタルの種類を選択することができるため、過剰な設計を防止できます。
鋼繊維補強のHSモルタルS12については、「超高強度繊維補強コンクリートの設計・施工指針(案)」に準じたひび割れ発生強度(曲げ許容応力度)と引張軟化特性を確保しつつ、圧縮強度を低減して経済性を追求しました。
2.高い現場加工性
製品を無筋構造とすることができるため、現場での切断、削孔等の加工が容易にできます。
3.軽量化の実現
高強度なため、部材の薄肉軽量化が可能になります。 鋼繊維
  コア削孔状況

4.様々な用途に使用可能
高い流動性を有しているため、細かな模様を有する意匠性材料の製作も可能です。 鋼繊維
  モルタルフロー

性能

●強度特性比較(設計値)
項目 単位 HSモルタル
P07
HSモルタル
P10
HSモルタル
S12
普通
コンクリート
高強度
コンクリート
圧縮強度 N/mm2 70 100 120 〜36 〜60
曲げ強度 N/mm2 9.0 12.0 24.0 〜5 〜9
引張強度 N/mm2 6.0 8.0 15.0 〜3 〜4
ひび割れ発生強度
(曲げ許容応力度)
N/mm2 6.0 8.0
静弾性係数 kN/mm2 30.0 37.5 42.5 25 40
※強度特性は所定の養生完了後の設計値です。

●中性化深さ
HSモルタルS12の中性化深さは113週(100年経過相当)で0mmとなっており、内部の鋼繊維の発錆に影響を与えません。

ダクタル耐衝撃性
促進中性化試験
※中性化深さの試験は

●収縮量
HSモルタルS12の所定養生完了後の収縮量は、250μ以下で、普通コンクリートの約3分1の収縮量となっております。
ダクタル耐衝撃性
長さ変化試験
※縮量の試験はJIS A 1129-3 に準拠

●引張軟化度
HSモルタルS12において、部材厚2/3の切りこみを入れた曲げ試験体を作成し、変位量を測定しながら曲げ試験を実施しました。最大応力度25.4N/mm2で、ひび割れ幅0.92mmまで応力度24N/mm2以上を保持し、ひび割れ幅5mmまで試験体が破断することなく変形しており、十分な強度・耐力・靭性が確認されました。

ダクタル耐衝撃性
促進中性化試験
※中性化深さの試験は
ダクタル耐衝撃性
長さ変化試験
※縮量の試験はJIS A 1129-3 に準拠

●疲労強度
HSモルタルS12製スラブ試験体を用いて曲げ疲労試験を行い、その後、曲げ試験を実施しました。試験荷重(曲げ応力度8.0N/mm2作用) を200万回載荷しましたが、外観に全く変状は見られず、その後の曲げ強度試験においても、初きれつ及び破壊荷重とも、疲労試験を行わない試験体と同程度の値であり、疲労試験による耐力の低下がないことが確認されました。
ダクタル耐衝撃性 ダクタル耐衝撃性
曲げ疲労試験 曲げ強度試験(破壊時)

●耐摩耗性
標準モルタルの2〜3倍の耐摩耗性を有しており、農業水利施設の補修・補強工事に関するマニュアル表面被覆工(パネル工法)の品質規格を大きく満足しています。
ダクタル耐衝撃性 ダクタル耐衝撃性
標準モルタル20時間経過後 HSモルタル20時間経過後

用途・適用例

種 類 適用製品用途
HSモルタルP07 短期荷重等、繰り返し荷重の作用が少ない製品
HSモルタルP10 短期荷重等、繰り返し荷重の作用が少ない製品
HSモルタルS12 短期耐久性が要求され、繰り返し荷重が作用する製品
ダクタル耐衝撃性 ダクタル耐衝撃性
HSJハンドホール(HSモルタルS12) 埋設型枠(HSモルタルP10)
ダクタル耐衝撃性

情報シリーズのHSモルタルはこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら
※製品に関するお問い合わせは、
送信先を「技術・施工受付」としてください。
Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.