超高強度繊維補強コンクリート、DUCTAL(ダクタル)、高性能コンクリート、埋設型枠

ベルテクスグループ 株式会社ホクコンサイトマップリンク集個人情報の取扱いについて
TOP > 事業別メニュー > 道路・交通・鉄道 > ダクタルフォーム(ダクタルを用いた高耐久性 薄肉埋設型枠) 道路・交通・鉄道
経済性向上 省力化 高性能 安全・安心 設定・評価・認定

ダクタルフォーム(ダクタルを用いた高耐久性 薄肉埋設型枠)

DUCTAL(ダクタル)を用いた高性能埋設型枠。

ダクタルフォーム(ダクタルを用いた高耐久性 薄肉埋設型枠)
特長 

特長

1.優れた施工性
薄肉化により運搬・組立が容易に行えます。また必要に応じて加工も可能です。
2.高い強度特性
型枠材として、コンクリート打設時の側圧等の荷重に耐える充分な曲げ強度、剛性を有しています。
3.本体コンクリートとの一体性の確保
打設されたコンクリートと一体化し、鉄筋のかぶりとして考慮でき、圧縮部材の有効断面として適用できます。
4.高耐久性
塩害作用、凍結融解作用および磨耗作用が激しい環境下においても、コンクリート構造物に高耐久性を付与する埋設型枠として使用でき、耐久性上、鉄筋のかぶりとして考慮できます。

お問い合わせ・資料請求はこちら
※製品に関するお問い合わせは、
送信先を「技術・施工受付」としてください。
Copyright© 2006, Hokukon Co., Ltd. All rights reserved.